TOP
40.84score

カズママ

教育とは生き抜く力をつけること

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

自慢ではないが、私には3人の子供すべてが不登校だった経験がある。
長男は小学校2年生の時。長女は高校2年生、次女は中学3年生で。
何が原因なのだろう?
私の育て方に問題があったのだろうか?

親がいつまでも子供を守れるわけではない。
だからこそ、人生のトラブルや壁を乗り越える力。それが教育の一番大切な目的ではないのか。
悩みながら、考え続けた。
本を沢山読ませ、感動する映画や絵画を一緒に見た。どんな生き方をしたいのか一緒に考え、話し合い続けた。
通信制高校や大検を経て長男は留学。長女はたくましい母になった。そして、次女はイラストレーターとしてデビューした。
現在3人とも素敵な大人に成長している。

教育とは自分を大切にして、生き抜く力をつけること。
強くそう思う。
ひまわりがどんなときにも太陽の光を求めて自分という花を咲かせられるように。

.

最終更新日:2016-07-01 16:19

コメント (0)