TOP
46.97score

カズママ

スポンサーKataribe

英語教師から看護師へ、そして現在起業家

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

人生一度きり、
だからこそ、やりたいことをやる。

結婚後も続けていた英語教師を長男の出産を機に退職。
その後は専業主婦をしていたものの、なにか満たされない。
通信教育で編み物の講師、ペン習字、簿記、など細々と資格を取り続けていた。
でも心は何かを求めている。
そこで、長男の大学受験を機に一発奮起。
看護学校を受験。
息子と同年齢の子達と机を並べることとなった。

看護職についてがむしゃらに働いた。
いじめも、ヤキモチも経験。
役職をもらえるようになった頃、夫の不倫が発覚。
熟考の後離婚。
シングルマザー3年生の頃、年齢に抗えない体力の限界を感じてきた。
夜勤も緊急時の出勤もきつくてしんどくなってきた。

老後の【保険】を求めて起業。
睡眠時間3時間で頑張った結果、看護師時代と同額程度の収入が見込めたので退職。
ネット物販一本で食べている。

人生何があるかわからない。
だからこそ、自分の好きなように生きたほうが良い、と今でも思っている。

.

最終更新日:2016-06-27 13:29

コメント (0)